生きる力を応援します。

高松市立みんなの病院

文字サイズ

087-813-7171

診療情報

当院「耳鼻いんこう科」について

首より上の脳、眼球を除いた広範囲の領域を扱います。五感のうち聴覚、嗅覚、味覚の三つも含みます。さらに、食べる楽しみである嚥下機能も扱っています。これらの障害を少しでも治していきます。

学会認定施設

日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設

外来担当表
令和3年度最新版
診 療 科
耳鼻咽喉科 午前 近藤 昭男
(耳鼻科一般・甲状腺外科)
近藤 昭男
(耳鼻科一般・甲状腺外科)
近藤 昭男
(耳鼻科一般・甲状腺外科)
大西 皓貴 近藤 昭男
(耳鼻科一般・甲状腺外科)
大西 皓貴 大西 皓貴 大西 皓貴 大西 皓貴
午後 交替 検査 交替 手術 手術

【受付時間は次のとおりです】
新患の方:午前8時~11時、月・水のみ 午後1時~4時
再来の方:午前8時~11時30分、月・水のみ 午後1時~4時

対象疾患と診療内容

耳鼻咽喉科の守備範囲は首から上の脳と眼球を除く部分で耳、鼻、口腔、咽喉頭、頸部、顔面とかなりの広範囲です。特に力を入れている分野を書き出します。

  • 難治性耳漏
    ブロー液治療を施しています。これにより数年間、耳漏に悩んでいた患者さんが完治し、喜んでいただいた例もあります。
  • アレルギー性鼻炎、花粉症
    アルゴンプラズマ凝固装置を用いて日帰り手術をします。特に鼻閉に悩んでいる患者さんにお勧めです。
  • 口蓋扁桃、アデノイド疾患
    扁桃炎による咽頭痛、発熱を繰り返す症例やIgA腎症、掌蹠膿疱症などの病巣感染や上気道狭窄によるいびきや顎顔面発育の影響がある症例に対して口蓋扁桃摘出術を施行します。さらにアデノイド増殖症を伴っている場合には従来はアデノイドを完全切除できなかったのを、当科では内視鏡を使用してアデノイドを徹底的に切除します。
  • 甲状腺疾患
    当日に超音波検査を施行し、ある程度の診断まで出します。必要に応じて細胞診検査、甲状腺ホルモン検査をします。

他にもめまい疾患、突発性難聴、顔面神経麻痺などの急を要する疾患にも対応しています。また、慢性中耳炎、慢性副鼻腔炎、声帯ポリープ、唾液腺疾患などの手術もしております。

 
手術実績
  2017年 2018年 2019年 2020年
耳(耳介血種開窓術・外耳道異物摘出術・鼓膜切開術など) 23 26 47 27
鼻、副鼻腔(内視鏡下鼻腔手術・内視鏡下副鼻腔手術・鼻腔粘膜焼灼術など) 70 77 108 124
口腔、咽頭(口蓋扁桃摘出術・アデノイド切除術・扁桃周囲膿瘍切開術など) 48 72 115 104
喉頭(喉頭直達鏡手術など) 3 5 3 5
頸部、顔面(頸部良性腫瘍摘出術・甲状腺腫瘍摘出術・顎下腺腫瘍摘出術など) 16 20 30 40
合 計 160 200 303 300
 
地域の医療機関の皆さまへ

地域医療連携だより『耳鼻咽喉科』紹介/2019年3月号〈第4号〉
※掲載当時の内容です。

 

ページのトップへ戻る