人間ドック

はじめに

明るく、健康な毎日を送るために…
毎日の忙しい生活の中で、ついなおざりにされがちな“健康チェック”、一見、元気そうでも、実は見えない病気が潜んでいることもあります。
ガンや心臓病、高血圧など生活習慣病は、早期発見・早期治療が決め手です。健康を守るため、年1回は必ず人間ドックを受けましょう。

当院の人間ドックの特徴
  1. 複数専門医による集団チェック
    それぞれの分野の専門医が診断に関わります。
  2. 担当医師による診断結果説明
    検査終了後、担当医師によるきめ細やかな結果説明を行っています。
  3. アフターケア
    万が一、検査で異常が発見された場合には、その場で、2次精密検査の予約ができます。
  4. 多彩なオプション検査
    一泊ドックについてはご希望により、別料金で多彩なオプション検査を実施しています。(ただし、人数・組合せに制限のあるものもあります。)

人間ドックは予約制です。電話・FAXでお申し込みください。
お問い合わせおよび予約申込先
医事課 医事係

TEL 087-834-2181(内線 167)
FAX 087-834-2281

人間ドックについて
日帰りドック

ご利用日…毎週水曜日、金曜日。ただし祝日等は除く。
男性と女性で別々の週を設定しています。

検査内容 費用(消費税および地方消費税を含む)
診察、身体計測、呼吸器系検査、胸部X線、循環器系検査、心電図、上部消化器系検査、腹部超音波検査、糖尿病検査、肝機能検査、血液検査、便・尿検査、子宮ガン検査、乳ガン検査、眼科検査等 男性 38,880円
女性 43,200円

日帰りドックでは、ご希望により次のオプション検査が追加できます。

オプション名 内容 費用(消費税および地方消費税を含む)
腫瘍マーカーセット検査 腫瘍マーカーとは、がん細胞の目印になる物質の総称です。この検査で体のどの部分にできたがんか、などを特定することができます。
特定できる主な器官
大腸、直腸、胃、膵臓、肝臓、胆嚢、前立腺(男)、卵巣(女)
4,480円
ピロリ菌検査 腹痛や食欲不振の症状に繋がる,胃・十二指腸潰瘍の原因は主にピロリ菌だといわれています。血液を検査し,ピロリ菌に感染しているかを調べます。なお,検査結果が陽性の場合の除菌方法等については,改めて受診し,医師と副作用などの詳細な相談が必要です。
・この検査は,既に除菌を行った方の検査方法としては不適当なため,除菌後検査については,主治医とご相談ください。(除菌治療は,健康保険適用外となる場合があります)
1,080円
BNP(心臓機能)検査 BNPとは,「脳性ナトリウム利尿ペプチド」の略称で,心臓の心室から分泌される心血管ホルモンのことです。心疾患を検査する方法としては,心電図が広く 使われていますが,初期のあまり症状が無い場合,心電図だけでは検出できない場合もあり,BNPを併せて行なうことが,心疾患の早期発見に繋がります。 2,160円
1泊2日ドック

ご利用日…月火・火水曜日の2日間、2コース。ただし祝日等は除く。
男性と女性で別々の週を設定しています。

検査内容 費用(消費税および地方消費税を含む)
日帰りコースの検査項目に加えて、耳鼻いんこう検査、聴力検査を行い、肺機能、炎症反応、血液検査をさらに詳しく検査します。 男女共に65,880円

1泊2日ドックでは、ご希望により次のオプション検査が追加できます。(ただし、人数・組合せに制限のあるものもあります。)

オプション名 内容 費用(消費税および地方消費税を含む)
肺がんドック 胸部ヘリカルCTにより、従来の胸部単純X線撮影で発見が難しかった早期の肺がんを発見することが出来ます。 9,150円
動脈硬化検査 血管壁の弾力性が失われ、狭くなる動脈硬化を早期に発見し、「脳血管疾患」や「心疾患」の予防に役立ちます。 2,160円
骨密度検査 骨も常に新陳代謝を繰り返しており、その量は40歳を過ぎるころから減少していきます。特に女性はその傾向が強く、骨粗鬆症になると骨折しやすくなります。微量のX線(DEXA法)で骨密度を測定します。 4,530円
腫瘍マーカーセット検査 腫瘍マーカーとは、がん細胞の目印になる物質の総称です。この検査で体のどの部分にできたがんか、などを特定することができます。
特定できる主な器官
大腸、直腸、胃、膵臓、肝臓、胆嚢、前立腺(男)、卵巣(女)
4,480円
ホルター心電図検査 胸に5ヶ所の電極を付け、心電図を一昼夜記録することにより、自覚症状のない睡眠時の不整脈や心筋虚血(酸素不足)の有無を発見できます。 9,720円
簡易脳検査 脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などの脳卒中は予防が第一です。多くの人に検査を受けていただけるよう、脳ドックとは別にMRI、MRAのみの簡易的な検査を用意しています。 12,180円
ピロリ菌検査 腹痛や食欲不振の症状に繋がる,胃・十二指腸潰瘍の原因は主にピロリ菌だといわれています。血液を検査し,ピロリ菌に感染しているかを調べます。なお,検査結果が陽性の場合の除菌方法等については,改めて受診し,医師と副作用などの詳細な相談が必要です。
・この検査は,既に除菌を行った方の検査方法としては不適当なため,除菌後検査については,主治医とご相談ください。

(除菌治療は,健康保険適用外となる場合があります)

1,080円
BNP(心臓機能)検査 BNPとは,「脳性ナトリウム利尿ペプチド」の略称で,心臓の心室から分泌される心血管ホルモンのことです。心疾患を検査する方法としては,心電図が広く使われていますが,初期のあまり症状が無い場合,心電図だけでは検出できない場合もあり,BNPを併せて行なうことが,心疾患の早期発見に繋がります。 2,160円
脳ドックについて

早期発見・早期治療が決め手
脳は体の中で特に重要な器官のひとつです。その脳に障害を引きおこした場合、体のあらゆる器官に悪影響を与え、正常な生活を送ることができなくなる事もあります。
そうなる前に、検査によって早期発見、早期治療を施し未然に防ぐことが大切です。
当院の脳ドックでは脳障害を早期に発見するため、MRI(磁気共鳴)装置や超音波機器等を用いて、検査、診断を行います。
ご利用日…毎週月曜日

検査内容 費用(消費税および地方消費税を含む)
診察、身体計測、循環器系検査、心電図、胸部X線、肝機能検査、血液検査、尿検査、眼科検査、聴力検査、頚部超音波検査、血糖検査、CT、MRI、脳高次機能テスト等 60,480円