高松市助産師修学資金貸与制度

高松市民病院で助産師として働きたい貴方を支援します!

高松市民病院産婦人科は、現在、医師3名、助産師9名の体制で診療を行っており、平成28年度の分娩実績は124件を数えます。また、助産師外来を実施しているほか、助産師が妊婦に対して丁寧に指導する『助産師指導』や、定期的な母親学級『パパママクラブ』を開催して、助産師の妊婦に対する指導に力を入れています。
本院では、今後とも質の高い産科体制の充実を目指して、助産師養成施設に在学し、将来、高松市民病院で助産師の業務に従事しようとする方を対象に、修学に必要な資金(月額10万円)を無利息で貸与する制度を設けています。
なお、貸与を受けた5倍に相当する期間、高松市民病院で助産師として勤務された場合には、修学資金の返還が免除されます。
詳しくは、以下より募集要項(PDF)をダウンロードして御覧ください。

平成29年度募集要項[PDF]

申請受付期間

平成30年1月31日(水)まで随時受け付けます。(当日消印有効)
ただし、被貸与者がすでに決定している場合は、受付できないこともありますので御了承ください。

申請書は、以下よりダウンロードできます。

申請書 [PDF]

提出・お問い合わせ先
〒760-8538
香川県高松市宮脇町二丁目36番1号
高松市民病院 事務局  担当 多田・森
TEL 087-834-2181
FAX 087-834-0777
電子メール byoinshomu@city.takamatsu.lg.jp