生きる力を応援します。

高松市立みんなの病院

文字サイズ

087-813-7171

診療情報

泌尿器科疾患全般を取り扱っております。尿路系(腎臓・尿管・膀胱・尿道)と男子生殖器(前立腺、精巣、陰茎)に関連した疾患について診療を行っております。
治療・手術などに関しては、大部分の泌尿器科手術は当院で治療が可能となっておりますが、一部の手術(ロボット補助下手術)や放射線治療(IMRTや小線源療法、重粒子線治療)などは治療可能な施設を紹介させていただきます。

当院の特色

低侵襲手術を積極的に導入しており、腹腔鏡手術やHoLEP(経尿道的前立腺レーザー核出術)、軟性尿管鏡を用いたレーザー砕石術(fTUL)や細径腎盂鏡を用いた経皮的腎結石砕石術(miniPNL)などが施行可能です。

こんな時は泌尿器科に受診してください。
  • 尿が出にくい。排尿時に時間がかかる。
  • 残尿感がある。
  • 夜トイレに頻回に起きる。
  • 尿が溜まると下腹部が痛い。排尿時に痛みがある
  • 尿の回数が多い。
  • 尿が漏れる。
  • 尿が赤い。血尿が出る。
  • 前立腺癌が心配。(健康診断でPSA高値を指摘された。)
  • 睾丸が痛い。
  • 睾丸が腫れる。
  • 睾丸をさわると、硬い。
  • 脇腹が痛い。

以上が泌尿器科疾患に関連する主な症状です。上記症状がありましたら、
泌尿器科受診してください。

治療にあたる主な疾患としては、次のとおりです。
腎・尿路・男性生殖器系腫瘍

腎細胞がん(腎がん)、腎盂・尿管がん、膀胱がん、前立腺がん、精巣腫瘍、陰茎がん

尿路閉塞性疾患

腎結石、尿路結石、膀胱結石、尿道結石

排尿機能関連疾患

前立腺肥大症、神経因性膀胱炎、尿失禁、過活動膀胱

尿路性器感染症

腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、精巣炎、精巣上体炎、尿道炎

男性生殖器疾患

陰嚢水腫、包茎

腎不全

血液透析、シャント閉塞等

ページのトップへ戻る