「地域医療支援病院」

当院は、平成26年12月15日付けで、香川県知事より、「地域医療支援病院」として、認定されました。

決定通知

○「地域医療支援病院」とは、かかりつけ医等を支援する能力を備え、地域医療の確保を図る病院として相応しい構造設備等を有する病院であり、医療法第4条等で定められた条件を満たしている場合に、種々の審査を経て、県知事から認められる病院です。

○具体的な条件には、以下のようなものがあります。

・病院の規模として、病床数が200床以上の病院であること。

・他の医療機関からの紹介患者数の比率(紹介率)が50%以上かつ逆紹介率が70%以上であること。

・他の医療機関に対して、高額な医療機器や病床を提供し共同利用すること。

・地域の医療従事者の向上のための研修等を実施していること。

・救急医療を提供する能力を有すること。

○県内には、市民病院以外に、香川県立病院や高松赤十字病院など、5つの病院が認定されており、高松市民病院は、県下で6番目に認定された医療機関となります。