生きる力を応援します。

高松市立みんなの病院

文字サイズ

087-813-7171

放射線技術科

放射線技術科では、放射線検査部門と放射線治療部門の2つの部門で構成されています。
放射線検査部門は、胸部専用撮影室、一般撮影室、乳房専用撮影室(マンモグラフィ撮影室)、消化管透視検査室、泌尿器科専用撮影室、多目的透視撮影室、骨密度測定室、CT撮影室、RI検査室、血管撮影室の各1室、また放射線を使用しない検査として、超音波検査室、MRI検査室の12の検査室から構成されています。
放射線治療部門では、高エネルギー放射線治療装置による放射線治療を行っています。

年間検査件数
CT検査         約7500件
MRI検査        約2500件 
RI検査           約100件
消化管検査          約700件
超音波検査         約2700件
放射線治療          約300件
血管撮影            約400件

PET/CT検査をご利用ください

PET-CT検査のご案内です

放射線治療

放射線治療のご案内です。
悪性腫瘍(癌)の治療等についてご説明します。

一般撮影

レントゲン写真による検査のご案内です。
検査の内容や検査で得られる情報等をご説明します。

マンモグラフィ撮影

乳がん検査についてのご案内です。
検査の内容や乳がんの現状についてご説明します。

X線CT検査

X線CT検査のご案内です。
検査の内容や、検査の際の注意点等をご説明します。

MRI検査

MRI検査のご案内です。
検査の内容や、検査の際の注意点等をご説明します。

消化管造影検査

消化管造影検査のご案内です。
上部消化管造影検査と下部消化管造影検査についてご説明します。

RI検査

核医学検査のご案内です。
検査の内容や検査で得られる情報等をご説明します。

超音波検査

超音波検査のご説明です。
検査の内容や検査で得られる情報等をご説明します。

血管撮影

血管撮影による検査のご案内です。
検査の内容や、検査の際に用いる装置についてご説明します。

骨密度検査

骨密度検査のご案内です。
検査の内容や骨に関る病気についてご説明します。

ページのトップへ戻る