生きる力を応援します。

高松市立みんなの病院

文字サイズ

087-813-7171

がん登録

がん登録とは

がんの罹患(病気にかかること)や転帰(最終的にどうなったか)という状況を登録・把握し、分析する仕組みであり、がんの患者数や罹患率、生存率、治療効果の把握など、がん対策の基礎となるデータを把握するために必要なものです。

院内がん登録とは
全国のがん診療連携拠点病院等をはじめとするがん診療病院で診断されたり、治療されたりしたすべての患者さんのがんについて診療科を問わず病院全体で集め、その病院のがん診療がどのように行われているかを登録する仕組みです。病院においてがん医療の状況を適確に把握するため、当院におけるがん患者さんについて、治療の状況を含む情報を登録しています。

また、匿名化したがんデータおよびDPCデータを利用し、国立がん研究センターのがん診療の質の向上を目指したQI(Quality Indicator)研究にも参加しています。
がん診療均てん化のための臨床情報データベース構築と活用に関する研究

全国がん登録とは
日本でがんと診断されたすべての人のデータを、国で1つにまとめて集計・分析・管理する仕組みです。2016年1月に施行された「がん登録等の推進に関する法律」により、すべての病院と一部の診療所において、患者さんのがんに関する情報の提出が義務付けられています。

 

がん登録の目的・情報利用について

「がん登録」により収集された情報は、以下の目的に利用します。
国立がん研究センターへの情報提供
全国がん登録への情報提供
自施設のがん診療実態の把握
診療活動の支援、研究、教育のための情報提供

上記のうち同意しがたい事項がある場合には、その旨を当院「医事課 情報管理室 がん登録担当」( TEL:087-813-7171 )までお申し出ください。お申し出がないものについては、同意をいただけたものとして取り扱わせていただきます。同意されない場合でも診療上不利益を被ることはありません。これらのお申し出は、いつでも撤回、変更等をすることができます。

個人情報に関する取り扱いについては、「がん登録等の推進に関する法律」、当院の「個人情報の保護に関する基本方針」に基づき適正に取扱い、保護、管理しています。

お問い合わせ先
高松市立みんなの病院 医事課 情報管理室
がん登録担当
TEL.087-813-7171
ページのトップへ戻る