生きる力を応援します。

高松市立みんなの病院

文字サイズ

087-813-7171

外来診療科

Aブロック 内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・神経内科・外科・呼吸器外科 内科 内科では、一般内科、呼吸器、消化器、循環器、神経内科があり専門分野での診察を主におこなっております。診察だけでなく特殊な検査や処置( […]

3E(3階東病棟)

3Eは、産婦人科・整形外科・眼科・耳鼻科・内科の女性病棟です。手術もあり入退院が多い病棟ですが、安全で安楽な入院生活がおくれるようにスタッフ全員で精一杯お世話させて頂いています。産婦人科の医師は、部長の大野先生をはじめ女 […]

4E(4階東病棟)

4Eは外科・消化器内科・眼科・耳鼻科を中心とした混合病棟です。病床数は49床あり、特別室・個室が多くあらゆる診療科の患者さんが入院されます。そのため私たちは幅広い看護技術や知識が必要とされ、専門性の高い看護が提供できるよ […]

4W(4階西病棟)

4Wは 呼吸器内科・呼吸器外科・形成外科・皮膚科の混合病棟です。 呼吸器内科は、肺炎・肺気腫・喘息・慢性呼吸器不全・COPDなどの患者さんが多く、喘息治療の一貫として気管支サーモプラスティも行っています。呼吸器外科は胸腔 […]

5E(5階東病棟)

5Eは、内科・脳外科・口腔外科を中心とした病棟です。 スタッフは看護師26名・看護補助者2名の総勢28名です。 ひとつひとつのケアを大切に、安全に注意し、まごころのある看護の提供を心がけています。手術・検査などが必要な急 […]

5W(5階西病棟)

5Wは、みんなの病院開院とともに編成された小児科、泌尿器科、整形外科の混合病棟です。各科の専門性の高い看護が必要とされるため、定期的に勉強会を行い、スタッフのスキルアップを図っています。入院される患者さんの年齢層は生後数 […]

6E(地域包括ケア病棟)

地域包括ケア病棟では、主に、在宅生活への復帰を目指し、急性期からの病状が安定した方を受け入れています。病棟では、医師や看護師・リハビリスタッフ・医療ソーシャルワーカー等が、日常生活期の指導やケアを行い、在宅での生活を見据 […]

HCU(高度治療室)

HCUのご案内です。
HCUの詳細についてご案内します。

中央処置室

各科外来から依頼を受けて注射や検査を行っております。 安心・安全を心がけ、効果的な治療が受けられるよう努めています。

ER(救急病棟)

みんなの病院開院とともに、2018年9月からER(救急病棟)が新設されました。 ERでは、患者さんの緊急度・重症度に合わせて迅速に対応し、適切な治療を行えるように医師を中心に多くの医療チームと連携し、安心・安全な医療と看 […]

透析室

安心で安全な透析治療の提供を目標に、患者さんに応じた快適な透析ライフが提供出来るよう努めています。また、日々の自己管理を応援・助言できるように、スタッフ一同勉強会や自己学習などレベルアップに励んでいます。 旅行透析の方も […]

手術室

手術室6室・血管造影室一室を設置し、おおよそ年間2000件の手術を行っています。 麻酔科医をはじめ、臨床工学技士・診療放射線技師・薬剤師が一丸となり安全で安心な医療の提供に全力で取り組んでいます。また、私たち手術室看護師 […]

内視鏡センター

胃内視鏡・大腸内視鏡・気管支鏡の他、様々な内視鏡治療を行っています。 早期胃がん・大腸がんに行うESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)やEMR(内視鏡的粘膜切除術)、胆石を採ったり砕いたりするERCP(内視鏡的逆行性胆管膵管造 […]

ふれあい看護体験について

平成30年度ふれあい看護体験は終了しました。 また、みんなの病院でインターシップを計画中です。 もうしばらくお待ちください。

看護局紹介

総看護師長挨拶、看護科理念、年度目標、看護体制・方式、勤務体制

教育体制

教育理念  教育目標  継続教育  看護研究

スペシャリスト(認定看護師)

認定看護師  その他の資格など

看護職への支援体制

サポート体制

助産外来

妊娠22~36週前後の妊婦さんを対象に、完全予約制で妊婦健診の一環として助産外来を実施しています。 助産師が妊婦さんの様々な相談に乗っています。医師に聞きづらいことも気軽に話せると好評をいただいています。 助産師が異常と […]

フットケア外来

フットケア外来のご案内です。
糖尿病の合併症による知覚障害についてもご説明します。

がん相談外来

がん相談外来のご案内です。
がんで入院・通院中の患者様やご家族の方のための「がん相談外来」に
ついてご説明します。

ストーマ(人工肛門)相談外来

ストーマ(人工肛門)相談外来のご案内です。
人口肛門・人口膀胱を保有している方のための「ストーマ相談外来」に
ついてご説明します。

ページのトップへ戻る